ペツル Petzl

創業者フェルナンド・ペツルは、17歳の頃ケイビングの虜となり、難所の征服のための道具を友人と考案・制作を始めた。そこからヘッドバンドに光源を付けたヘッドランプやナイロンテープを使うための登高器やビレイデバイスなどの革新的な製品が生み出され、それら道具は登山用品としても威力を発揮することとなった。
創業時から全てのペツル製品はプロフェッショナルユーザーの過酷な使用ニーズに応えるようデザインされ、既存の道具の性能を超えた革新的で使いやすく安全な道具として多くのユーザの信頼を得ている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

68